ITCカードとは?

  • ITCカードとは?

    デビットカードであるITCカードをご利用いただけるシステムです。
    提携サイトのポイントをITCウォレットに交換し、カードにチャージすることができます。
    ITCカードは、世界中のUnionPay加盟店または対応ATMでご利用いただけます。

    ※現在VISAはお取り扱いしておりません

  • ITC
  • 他社ポイント

    ITCポイントに交換できる各サイトのポイントをご準備下さい。

  • ITCウォレット

    ITCウォレットに入会し、ポイントをクレジットに交換します。

  • ITCカード

    ITCカードを作成し、カードにクレジットをチャージします。

  • クレジット化 or お買い物

    ①コンビニATMでお引き出し
    ②ChinaUnionPayの加盟店で買い物

  • ITC
  • 使いすぎの心配がありません。

    デビットカードは利用代金がカード口座から、即時に一括で引き落とされるカードです。
    利用時にカード口座にお金が入っていなければ、利用することが出来ないため、使いすぎる心配がありません。

  • 海外での両替が便利。

    世界中のUnionPay対応のATMで、現地通貨をその場で引き出せます。
    わざわざ両替をする必要がありません。
    キャッシングではなく、カード口座から現地通貨を引き出せるのはデビットカードならでは。

  • ITC
  • 銀行口座不要!受け取ってすぐに使えます!

    ITCカードは銀行口座を作る必要がないので、誰でもかんたんにお金を引き出すことが出来ます!

    ITCウォレットを作る。
    他社発行ポイントからITCウォレットにポイント交換を行った上で、ITCカードへチャージを行う。
    ATMで現地の通貨を引き出す。またはChinaUnionPayの加盟店でショッピング利用する。
  • ITC
  • おもな手数料

    送金手数料 = 他社ポイントから交換するときに4%の手数料が加算されます。(上限は$100まで)
    引出手数料 = ATMで1回につき約$3が必要です。(ATM設置銀行により別途手数料がかかります)

  • ITC
  • ご利用可能なATM

    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(半数以上)、サークルKサンクス、ミニストップ(イオン銀行のATM)などでご利用いただけます。

  • ITC
  • UnionPay(銀聯カード)とは

    銀聯カードはデビットとクレジットの総称ですが、その発行枚数は合わせて約50億枚取り扱い総額は約1兆9000億ドル、5大陸を広く網羅しています。
    欧州の200万の商店がUnionPay(銀聯)カードを受け入れており、取扱金額ではシェア世界一に急成長しています。日本でも、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのATMでご利用頂けます。
    ITCカードは、世界中のUnionPay加盟店または対応ATMでご利用いただけるため、セブンイレブンやローソンなどのATMで取り扱いいただけます。

  • ITC